伝授が終わってからもずっと手がポカポカして

第2段階伝授後、精神的に落ち着き安定感が増していると感じています。

第3段階伝授後、気付きました。私は卵巣と子宮の病気治療でエストロゲンを調整する薬を1年以上服薬しており、毎月生理があるわけではありません。

しかしスーパームーンの時に生理があり、この金環日食・新月のタイミングでも生理がありました。

特にここ数日はデトックスの意味もあるのかかなりの出血になっています。

でも体に良い意味での出血のためか子宮の腫れも感じることはなく、不思議な感じがしています。

また、先週飼い犬を追いかけていて右足の小指を階段に強打してしまいました。

大きく腫れたため病院に行ったところ、幸いに骨には異常がなかったのですが、痛みが強く腫れも大きかったため腫れが引くまで靴を履くことを禁止されて帰宅しました。

翌朝、骨には異常がなかったので患部をレイキ(シンボル5つを使って)をしたところ、歩くと力が入るため痛みますが、何もしていないときは痛みが消えました。

何もしていなくても心臓の鼓動に応じてズキズキ痛かったのに、レイキをしただけでその痛みを感じなくなったのです。

痛みに対するレイキの効用は大きいですね。

ただ驚いたことに、レイキが右足小指の治癒に集中してしまったのか、ここ2カ月ばかり消えていた椎間板ヘルニアからくる左足の痛みが復活しました。

でも、右足小指が段々回復してくると、それに呼応するかのように左足の痛みが抑えられてきました。

レイキはより悪い所に効くのですね。とても驚いています。

マスターシンボルの伝授を受けての感想は第4、第5シンボルの威力は大きいことですね。

字に力があります。

言葉にも力があります。

唱えた直後からパワーが溢れ出る感じがします。

足の怪我をしたことで一層実感しました。

これからはまず自分を癒すこと(病気も精神面も含め)に重点を置きます。

愛深さんがおっしゃるように自分が癒されればその癒しのパワーが自分の周囲の人たちにも伝わり良い影響を与えられると思うからです。

また飼い犬やドッグランで会う犬たちのように、私のもとに集う犬たちには手助けしてあげられればと思います。

レイキでこんなに自分自身が変わると思いませんでした。
①足の痛みが取れたこと

②精神的にも落ち着いていること、またレイキにより落ち着く方法を手に入れられたこと

③レイキと出会ったことにより気付きが増え、心のゆとりが大きくなったこと

とても驚いています。

今では常に手からエネルギーが出ていることが感じられます。
犬たちはお腹や足など私に手をあててほしいところを見せ、差し出してきます。

因みに、飼い犬の前脚はすっかり良くなり、爛れたような状態は治りました。

このレイキの力を更に高め、自分はもちろん、自分の周囲の人たちに良い影響を与えることができたらと思います。

そのために、毎日自分へレイキをしようと心がけています。

愛深さま、本当にありがとうございました。

(東京都 Tさん)

※旧まんまるハートレイキ伝授の際に頂いた感想を掲載していますので、現協会カリキュラムとは異なる場合がございます。